リニアガイドに何を求めますか?

まもなく半世紀となる業界実績をもとに貴社のご要望にお応えする2種類のリニアガイドを提案にいたします。

ご提案:

bosch_rexroth
  • 独自の制度互換 機能!
  • カバーバンドによる防塵
  • 高精度装置の主軸最適

ご提案:

ask-alt
  • きの さ!
  • 本体アルミによる防錆力
  • 一般的ガイドとの互換性

bosch_rexroth

ボールレールシステム

ドイツ・ボッシュ社との技術提携による高精度リニアガイド。ボール軌道部の精密加工により、任意の組み合わせでレールとランナーブロックが常に交換可能です。この互換機能により、同一精度等級内ではレールのみ、或いはブロックのみの交換や組み合わせ変更・追加を容易に実現します。
ステンレスのばね鋼による1枚のカバーが全ての取付け穴を保護することにより、取付時間とコストの節約に貢献します。

ボールレールシステムの優位点

独自の精度互換機能

img-features1

同一精度等級内でランナーブロックトレールの互換性があります。
これは独・ボッシュによる極めて精密な加工により実現したもので、この互換性により、従来は一部の原因でレール・ブロックをすべて交換しなければならなかったガイドも、レールのみ、ランナーブロックのみの交換で済み、長期的なランニングコストの削減を実現します。

カバーバンド付きガイドレール

img-features2

上部のイラストのとおり、ボッシュ独自のカバーバンドにより、これまで必要のあった取り付け穴へのキャップ作業が必要なくなり、単にカバーバンドをはめるだけという極めてシンプルな作業となり、皇帝・時間コストは劇的に削減されます。

精度を要する装置の主軸に!

img-features3

ボッシュ製リニアガイド「ボールレールシステム」は、その高精度・高剛性により高い評価をいただいており、多くのお客様の各種装置・機械の主軸に使用されています。
圧倒的な長寿命が御社の長期的なコスト削減に貢献します。

利用者の声

ASK-Boschのボールレール(リニアガイド)を継続して使用させていただいていますが、大きい理由はメンテナンスコストとASKのサポートです。取付穴はカバーバンドを簡単に装着するだけでOKですし、メンテと言ってもほとんど必要としませんが、時々ランナーブロックを交換するだけでレールはそのままでも大丈夫。これが非常に助かります。

alulineartechnik

ASK-ALT アルミガイド3つの特長

60%軽量化

point1

一般的なスチール製の直動ガイドに比べ、約60%(比率 スチール10:アルミ4)の軽量化が可能です。これにより機械・装置全体の軽量化を実現いたします。

防錆力

point2

アルミニウム製レールにステンレス製の軌道面を組み合わせたユニークなガイドで、一般的なスチール製と比べ防錆面において驚くべき効力を発揮します。

寸法互換

point3

スイス・アルリニア社製アルミガイドは他の直動ガイドと寸法互換がございます。現在お使いの、直直動ガイドを軽量化したいとき、またはその他のご不満な点がありましたら、一度ご検討ください。

利用者の声

アルミニウム製のベッドにガイドを取り付けることとなり、温度によるわずかなアルミの変化に困っていたところ、同じアルミによる変化追従機能が他にはなく、採用に至りました。本当に軽いため、装置全体の重量軽減になったうえ、取り付け作業者にとっても作業性が向上しました。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合